陽だまりでお昼寝を

hakuippo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:cat( 17 )

鈴音の家族は‥!





鈴音 *




a0251586_20594380.jpg
ねぇーー ママァー
a0251586_211299.jpg
わたちのことは、、どおなってるのぉ。。

a0251586_2102839.jpg
毎日、兄ちゃんのお部屋であそんでるけどね。。
a0251586_2102855.jpg
いろいろ探検するの楽しいよ。。

a0251586_2121682.jpg



でもぉー。。。。
a0251586_2131494.jpg




何言ってるの  鈴音、、

だって、あなたもう、、ママァー って言っちゃってるし。。。





えぇ~?  まさか、、このデカい兄ちゃんは、わたちの兄ちゃん?
a0251586_2163692.jpg


ちょっと、、やなんですけどぉ。。。
a0251586_217067.jpg



あのね、、鈴音。。

鈴音は大けがをしていたでしょ、、だからいつも見ていられるように
兄ちゃんのお部屋のクローゼットを保護場所にして、
ハハが面倒をみていたの。。

今日で保護してからちょうど2か月。。早いねぇ。。

自然に、、クローゼットから兄ちゃんの部屋に出て、、
元気いっぱい遊びまわるようになり、、



次は2Fの兄ちゃんの部屋から出ても良いように、、

こーんな扉までお父と作ったんだよ。。
a0251586_21105858.jpg

鈴音が、ホールから出て階段から落ちないように、、
a0251586_2110389.jpg
人間用扉と、ねこ兄ちゃんの一歩は猫扉から出入りできる、、
ハハ考案の力作だよ!


ま、、兄ちゃんも、もう鈴音といることが、自然になっちゃってるし。。。
a0251586_21215931.jpg
                




と、、   いうことで、、

          鈴音ちゃんは

                  いつのまにか。。。。。


          我が家のねこ次女になりました!!




姉妹の瀬奈、、いえ、なのん ちゃんとのご対面もしたよね。。。
a0251586_21133135.jpg

理知的な なのんちゃんに、 おきゃんな鈴音。。
性格はまるっきり違っていたけど。。

やっぱり似てる。。。鈴音のほうが、、お姉ちゃんかな。。。
a0251586_21115433.jpg

   
   この2か月間が、、ふたりの運命を変えたんだね。。。







ねぇ ママー
あそこ見てー  やだー  わたちの寝室に、、
a0251586_2191559.jpg

またまたデカい ねこ兄ちゃんが入ってるー
a0251586_2193645.jpg

そう、、  これから、一歩とも ゆっくり仲良くしていこうね。。









    みなさま、これからも どうぞよろしくおねがいします。。。。
a0251586_21223376.jpg

by wan-a_a-nyan | 2012-12-30 22:49 | cat | Comments(2)

瀬奈ほんとうのお家へ





瀬奈 *



12月28日



さぁ、、瀬奈ちゃん

ほんとうのお家へ行こうね。。
a0251586_2142581.jpg



保護時、、 瀬奈は捕まるのがとても怖かったのに、、

何度も 何度も、大声で、、私はここ。。私を助けて。。と、

声を出してくれたね。。

私を呼んでくれて、ほんとうにありがとう。

今日まで、、心を開いて みるみる変わってゆく可愛い瀬奈と

一緒にいられた幸せな時間は、、、

神様からのプレゼントでした。。。






年末の渋滞にも巻き込まれず、、お父運転で、スムーズに都心へGo!

ねこ親さまは、お正月休みを、瀬奈ちゃんとゆっくり過ごしたいと、、

とても、待ち望まれていました。。。




初長距離ドライブで、緊張気味の瀬奈ちゃん、、

到着後、お部屋に用意されたケージで固まる。。。

a0251586_20565046.jpg


猫の気持ちがとっても良くわかる、やさしいママさん。。。
                         と、猫のお兄ちゃん。。。
a0251586_21224124.jpg
    気になるにゃ。。。

4歳の、のんびりおっとりした お兄ちゃん。。よろしくね。。
a0251586_21281241.jpg
                          アップで^^




ねこ親さまが、初めてご自分の子として家族にした

今は亡き グレーサビのメス猫ちゃんに、、

瀬奈がそっくりだったことで、、今回ご縁がつながりました。。

お写真拝見しましたが、、ほんとうにそっくりでした!

あ、、でも瀬奈ちゃんのほうが、お目めが小さいけど^^。



ほんとうに、猫を愛する方で、、

お申込み時から真摯な気持ちが、とても伝わってきました。。






「これから、10年15年‥いえそれ以上、、

     瀬奈ちゃんとの暮らしを大切に、幸せにします」  と。。。



        新しいお名前は なのん ちゃんです。。。





    ご家族さま。。。

            なのんちゃんを、どうぞよろしくお願いします。
by wan-a_a-nyan | 2012-12-29 22:05 | cat | Comments(2)

瀬奈の幸せ





瀬奈 *



臆病だった瀬奈ちゃんが、

ごく ふつうーに目の前で ごはんをたべて、、
a0251586_0394396.jpg



おもちゃで遊び、、
a0251586_11452.jpg



のんびり。。お外を眺めたり、、
a0251586_131451.jpg




こーんなわけわからんことしてみたり、、
a0251586_142395.jpg




私のほうに向かって歩いて来たり、、
a0251586_165794.jpg




顔のそばに頭を寄せようと近づいてきたり、、
a0251586_1161219.jpg




自由に、 きままに、    猫らしく、、



        ふるまえるようになりました。。。






そうしていたら。。。。幸せが。。。やってきたんです。。。




瀬奈のほんとうのママさんが、、今日会いに来てくれました。。。




瀬奈、、良かったね。。。。



     もう、思いっきり好きなように甘えていいんだよ。



         猫のお兄ちゃんも待っているよ。








        都心のお家へ、28日お届けです。
by wan-a_a-nyan | 2012-12-27 01:32 | cat | Comments(2)

心の眼が開いたよ




瀬奈 *



a0251586_1433788.jpg
           箱の外は楽しそうでちゅ。。

ようやく、、   

         生まれて初めて、 心の眼が開きました。。。




保護当初、、飢えと、寒さと、孤独に、押しつぶされてしまっていた、、

小さな 瀬奈ちゃん。。。

怖がって、シャーッ とか、ぷっ しか言えなかったね。。

この子の本当の声が聴きたくて、、毎日お地蔵作戦を実行。。

今ようやく 「み。み。。」と、言ってくれるようになりました。

a0251586_14212487.jpg
    お膝にくっ付いてきたり、、
a0251586_14243873.jpg
    モフってみたり、、

やっと、安心してくれました。。。

        でもこれは、私にだけ^^。。

いいの いいの。。猫好きにとっては、この、“私にだけ”というのが、

たまらなく、愛おしいものなんですよね^^。




そして、なんと猫最上級の愛情表現、

        “顔に頭をスリスリ” してくれたー!!

                  仮ハハ 嬉しすぎ。。。

心を開いて、、信頼してくれて  ありがとう。。。





そして、毎日  遊ぶ。。  
a0251586_1434320.jpg

遊ぶ。。。
a0251586_1575572.jpg

興奮しすぎて、しっぽが、リスさんに。。。
a0251586_1442672.jpg

これからは、毎日いっぱい遊べるね。。
a0251586_1441829.jpg

もう大丈夫。。。
a0251586_146221.jpg


 



              可愛い 瀬奈ちゃん。。

          ほんとうのご家族を募集開始いたします。。。

by wan-a_a-nyan | 2012-12-15 14:56 | cat | Comments(2)

お地蔵作戦





瀬奈 *



おーい。。瀬奈ちゃーん。。。

もう、そろそろ お顔を見せておくれーー。。。


a0251586_1554878.jpg
                いやですにゃ。。
ちょっとでも手を近づけようものなら、  「ウシャーッ!」




でも、少し離れると、、ちょびっと姿を現すようになり。。
a0251586_15145242.jpg
           そう、、ここは押入れの下。。


そぉーっと、ごはんを置いて、離れて隠し撮り。。
a0251586_15194266.jpg
             あ、、ごはんにゃ。。
おぉー、、久しぶりに全身を撮影できましたよ。。

a0251586_15232213.jpg
           うま うま。。
                  はっ!狙われている? 
a0251586_15283325.jpg
                ぎょえっ!
a0251586_15285127.jpg
                   ささっ
a0251586_1529775.jpg
                   隠れるのにゃっ                   
a0251586_1695539.jpg
      
あ、瀬奈ちゃんの、おシッポは長かったのね。。。

毛色はグレーとベージュが混ざった優しい色合い。。。
ほんの少し長毛の もこもこちゃん。。。

あぁ~なでなで してみたい。。。 



ってことで、、考えた、仲良しのための “お地蔵作戦”

許す限り時間を作り、この押入れの下に私が、そぉーーっと入り込み、、

じぃーっとお地蔵さまのように動かず、膝に毛布を掛け、
手だけを もにょもにょ動かして、、瀬奈ちゃんが近づくのを待ちます。。 おもちゃのねずみをササッと動かしてみたり、、

徐々に膝上に誘導。。   大成功。。。

瀬奈ちゃんが顔を見上げるたびに、目を細めて親愛を表現。。

瀬奈ちゃんから私の手につんつんと触ってくるようになったんです^^。



まだ生後約2か月のおこちゃまです。きっと甘えたいに違いない。

段ボール箱にいるとき、箱を縦にして そっと膝上におき、
隅っこにいるところを、そぉーっと毛布の上からなでなで。。

しばらくすると、、

ごろごろ ごろごろ。。。 って。。聞こえてきたんです。。




    瀬奈ちゃん、、

           もう安心していいんだよ。。

                     仲良くなろうね。。。。

                 





         だめっ。。 もぉー、、こっちに来にゃいで!
a0251586_15293716.jpg


               あらら。。まだまだですか。。。
by wan-a_a-nyan | 2012-11-28 16:45 | cat | Comments(0)

子猫保護 11.12


瀬奈*



11月12日 月曜日

鈴音ちゃん保護より ちょうど2週間たった 月曜日のお昼過ぎ。。

リビングで片付け中、、   「  びみゃーー  」 

え?? 一瞬  空耳?  

あわてて保護部屋に行くと、そこには、ねむねむの鈴音がいます。。



その後用を済ませ、、また夕方台所にいると、 

「 びみゃぁーー ぶみゃぁーー 」  悲痛な子猫の泣き声が!!
鈴音を保護した場所あたりから声が聞こえます。

姉妹がまだ居るんだ! 確信とともに外へ飛び出て探しました。

声はすれども姿は見えず。。あきらめて帰宅。。
夕飯の支度中、、また 声が。。

猫嫌いの隣人に蹴られる前に保護しなくては!

横隣の事務所の人も出てきて保護大作戦に。。

車のエンジンルームにライトをあてると、隅っこに動くものが!

手を伸ばすと、シャーシャーと威嚇、、背中を掴んだ瞬間するっとどこかに逃げてしまった。。

また、あきらめ、帰宅。。また、泣く。。また、探す。。

室外機の隅っこで固まっているところを発見! 保護寸前また、逃げる。

今度は大通りに走って行ってしまい、、あぁ、、私のせいで、車に轢かれてしまったら、、

後悔で胸が押しつぶされそうになって 玄関に佇んでいました。。

どれくらいか時間が過ぎ、、、

「 びみゃぁーー ぶみゃぁーー 」  
居る!! また、元の場所から声がする!!

猫の習性 すごいです。一周してまた戻っています。。。





結局、夜の10時まで、ひとりで懐中電灯片手に、、隣家の敷地内でこっそりと、、、時々聞こえる泣き声をたよりに、、植木鉢の隅っこにいるところを発見。。

今度こそ失敗がないように回りを固め、洗濯ネットで押さえ込むように
一瞬のうちに保護!!



やっと、、保護できました。。。





         もう、、安心だよ。。。



               瀬奈ちゃん。。
a0251586_1149026.jpg
翌日、保温したベッドは使わずトイレのウッドチップの上に固まって、恐い顔をしているところ。。


そうとう怖い思いをしたのでしょう。。
その後、隠れられるように用意した段ボール箱から、、
全く姿を見せず、、シャー シャーッ    の、威嚇のみ。。

ご飯はいない時に隠れて食べていました。



それでも、17日には、段ボールごと病院に連れて行って、初検診
a0251586_1231565.jpg
可愛い顔をしています。
この時、ようやく女の子と判明。。目もきれいで健康状態は良さそう。
鈴音と同じ目をしています。体重約1㎏と、、やはり姉妹です。



しかし、、
鈴音ちゃん保護後、この2週間、、この子は野良の母猫にくっついて、
必死に野良修行をしていたのでしょうか。。

身をひたすら隠し、、人間が怖いようすです。






   このあと、、また1週間ほど段ボール箱に籠城。。。

                全く姿を見られませんでした。。。
by wan-a_a-nyan | 2012-11-27 23:29 | cat | Comments(2)

子猫保護 10.29




鈴音*



10月29日 月曜日

ちょうど寒くなり始めたころでした。

リビングでまったりしていたお昼すぎ、、

近隣より、子猫の泣き叫ぶ声が。。「うみゃゃーー うみゃゃーーー」

あぁ。。。また、、 私を呼んでいる?

窓の外を見ると、、

境界の塀の下ブロックに、ちびちゃい子が見えたんです。

と、同時にハクが大声で、「わわんっ!!」 と、叫んだとたん、

ぽとり と、お隣に落ちてしまった。。  でも。。






            はい。。保護しましたよ。。。

a0251586_0403230.jpg
可愛い女の子 生後1か月半くらいでしょうか。。がりがり。。体重540g 
a0251586_041843.jpg
            一生懸命 食べています。。

おそらく、野良の子。。親から、置いていかれたようでした。

左後ろ脚の付け根が骨盤からずれているようで、歩きづらそう。。。
隣家の住人が、言うところによるとその2,3日前から鳴いていたようで、、
嫌いだから“蹴っぽった” と!!      。。。。絶句。。。。



a0251586_192072.jpg
               怖かったね。。。

a0251586_1101972.jpg
       そして、、この スラリとした長いおシッポが、、




11月 1日 病院で初検診。
骨のずれは、足が動いているようであれば、様子をみることに。。

それより、、毛で気が付かなかったが、、シッポに2か所 深く化膿した部分があり、、付け根部分は空洞状態で、、重症。。

これはおそらく成猫に咬まれたと。。


a0251586_1201328.jpg
  数日後、先の半分ほどが折れ曲がってしまい、、

a0251586_1234194.jpg


こんなに 幼気な子が、、 
  生後1か月半でどれだけの目あってしまったのだろう。。
     お外での暮らしは猫にとっては過酷そのもの。。
           すぐに死につながってしまう。。。



11月 5日 病院でシッポの処置 
シッポの先がミイラ化しており、すでに神経が通っておらず簡単にねじ切って半分に。。包帯の下は、化膿により毛皮ごと剥けてしまった。。痛々しい。。付け根部分の再生は難しいと。。
このとき体重は730gに増えていたけれど、まだまだ手術には耐えられない。。
痛さのせいか、動きが少ないが、食欲はある。

          ごはん いっぱい食べようね。。。
a0251586_138086.jpg
甘えん坊になってきました。。



11月 9日
体重835g順調に増加。カゼもひかず内臓はいたって丈夫。  

ついに、断尾手術をすることに。。
a0251586_2312999.jpg
なんと、蹴られたせいで付け根の腰側のお肉も断裂により空洞化。。
青あざのように見えるところ。。その部分も手術の際処置して頂きましたが、治りが悪いかも、、と。。。


a0251586_1543828.jpg
           よく頑張ったね。。



11月21日  抜糸
a0251586_10381071.jpg
           きれいに治りました。 写真は抜糸前
12日間のエリカラ生活。。
子猫の遊びたい盛りに、、よく耐え抜きました。。
心配だった腰の部分の肉も再生してきたようです。
体重は約1㎏になりました。

a0251586_10424666.jpg
            こんな感じに。。ボブテイル。。
a0251586_1043991.jpg
今回の保護部屋。。兄ちゃんのクローゼット内を探検したり、、
元気に遊びまわるようになりました♪



もう、大丈夫。。。
おなかいっぱいごはん食べて、元気いっぱい遊ぼうね。
a0251586_10461927.jpg







                 鈴音ちゃん、、

       野良のお母さんや仲間の分まで、幸せになろうよ。。。

by wan-a_a-nyan | 2012-11-23 11:03 | cat | Comments(6)

愛犬・珀(ハク)の日常と          保護わんこ・にゃんこの     幸せ探しのお手伝い       ときどき花や緑


by wan-a_a-nyan